Laravel 6.x メール

NEC Color MultiWriter 4C150/Color MultiWriter 4F150用トナーカートリッジ PR-L4C150-17 マゼンタ【純正品】【2~3営業日内出荷】【送料無料】【SALE】

イントロダクション

Laravelは人気の高い防水 ルーフキャリアバック Keeper 07203-1 Waterproof Roof Top Cargo Bag (15 Cubic Feet) キーパー07203から1防水ルーフトップカーゴバッグ(15立方フィート)ライブラリーにより、クリーンでシンプルなAPIを提供しています。SMTP、Mailgun、Postmark、Amazon SES、sendmailドライバーを提供しており、皆さんが選んだローカルやクラウドベースのサービスを使い、素早くメール送信が開始できるように用意しています。

【TC3-JA-GC】 オンリーワン デザイン水栓

ドライバの動作要件

MailgunとPostmarkなど、APIベースドライバはシンプルでSMTPサーバよりも高速です。可能であれば、こうしたドライバを使用しましょう。APIドライバはすべて、Guzzle HTTPライブラリを必要としますので、Composerパッケージマネージャでインストールしてください。

【Omega oil/オメガオイル】パラフィン系鉱物油 690 SAE90 20L品番:ome-690-sae90-20l

【OG254606LD】ODELIC(オーデリック) その他

Mailgunドライバを使用する場合、最初にGuzzleをインストールしてください。それからconfig/mail.php設定ファイル中のdriverオプションをmailgunに設定してください。次にconfig/services.php設定ファイルが以下のオプションを含んでいるか確認してください。

'mailgun' => [
    'domain' => 'your-mailgun-domain',
    'secret' => 'your-mailgun-key',
],

"US" 【XD92672+XE92701】コイズミ照明 ユニバーサルダウンライト LED一体型 φ100 PWM/DALI調光 800lmクラス 本体+電源ユニット ※調光器別売 KOIZUMIを使用しない場合は、services設定ファイルで、リージョンのエンドポイントを定義してください。

'mailgun' => [
    'domain' => 'your-mailgun-domain',
    'secret' => 'your-mailgun-key',
    'endpoint' => 'api.eu.mailgun.net',
],

Postmarkドライバ

Postmarkドライバを使用する場合は、ComposerでPostmarkのSwiftMailerトランスポータをインストールしてください。

BLITZ アドバンスパワーエアクリーナー GT-R【型式:R35 年式:07/12~10/11 エンジン:VQ38DETT】

続いて、Guzzleをインストールし、config/mail.php設定ファイルのdriverオプションをpostmarkへ設定してください。最後に、config/services.php設定ファイルに、以下の内容を確実に含めてください。

'postmark' => [
    'token' => 'your-postmark-token',
],

SESドライバ

Amazon SESドライバを使う場合、Amazon AWS SDK for PHPをインストールしてください。ファイルのrequireセクションに以下の行を追加し、composer updateコマンドを実行します。

"aws/aws-sdk-php": "~3.0"

次にconfig/mail.php設定ファイルのdriverオプションをsesに設定します。それからconfig/services.php設定ファイルが以下の内容になっているか確認してください。

'ses' => [
    'key' => 'your-ses-key',
    'secret' => 'your-ses-secret',
    'region' => 'ses-region',  // e.g. us-east-1
],

SESのサンワサプライ ネットワークハブ LAN-GIGAPOE81 [転送速度:10BASE-T(10Mbps)/100BASE-TX(100Mbps)/1000BASE-T(1000Mbps) ポート数:8] 【】 【人気】 【売れ筋】【価格】リクエストを実行する時に、CKD 【代引不可】【直送】 ブレーキ付シリンダ(セルトップシリンダ)ブレーキ用バルブ付支持金具ナシ JSC3-V-00-80B-150-3 [A092321]【クーポン配布中&大感謝祭対象】【単品】 カラーレーザートナー ブラザー カラーレーザートナー マゼンタ TN-491M 4977766773201 ●対応機種:MFC-L9570CDW/MFC-L8610CDW/HL-L9310CDW/HL-L8360CDW●種別:純正ses設定の中にoptions16ポート ハブ(10BASE-T(10Mbps)) NETGEAR GS316PP-100AJS

'ses' => [
    'key' => 'your-ses-key',
    'secret' => 'your-ses-secret',
    'region' => 'ses-region',  // e.g. us-east-1
    'options' => [
        'ConfigurationSetName' => 'MyConfigurationSet',
        'Tags' => [
            [
                'Name' => 'foo',
                'Value' => 'bar',
            ],
        ],
    ],
],
ジョーズ メンズ カジュアルパンツ ボトムス Slim Fit Jeans Deckerson

Mailable概論

Laravelではアプリケーションが送信する、各種メールタイプを"mailable"クラスとして表します。これらのクラスは、app/Mailディレクトリに保存します。アプリケーションにこのディレクトリが存在していなくても、心配ありません。make:mailコマンドを使用して、最初にmailableクラスを生成する時に、作成されます。

php artisan make:mail OrderShipped

Mailableプログラミング

全mailableクラスの設定は、buildメソッド中で行います。このメソッド中でメールのプレゼンテーションとデリバリーを設定する、fromsubjectviewattachなどさまざまなメソッドを呼び出します。

【OL251745R】ODELIC(オーデリック)

Senderの設定

fromメソッドの使用

最初に、メールの送信者の設定を見てみましょう。言い換えれば、"from"により、メールを送信する人を指定します。送信者の設定には2つの方法があります。最初にmailableクラスのbuildメソッドの中で、fromメソッドを使う方法です。

/**
 * メッセージの生成
 *
 * @return $this
 */
public function build()
{
    return $this->from('example@example.com')
                ->view('emails.orders.shipped');
}

グローバルfromアドレスの使用

もし、アプリケーションで同じ"from"アドレスを全メールで使用するのであれば、生成する全mailableクラスで(まとめ) キヤノン インクカートリッジBCI-381BKブラック【×10セット】メソッドを呼び出すのは面倒です。代わりに、グローバルな"from"アドレスをconfig/mail.php設定ファイルで指定しましょう。このアドレスは、mailableクラスの中で、"from"アドレスが指定されなかった場合に使用されます。

'from' => ['address' => 'example@example.com', 'name' => 'App Name'],

もしくは、config/mail.php設定ファイルの中で、グローバルな"reply_to"アドレスを定義することもできます。

'reply_to' => ['address' => 'example@example.com', 'name' => 'App Name'],
日本製 つっぱり パーテーション 幅90cm 本体 ナチュラル 会議室 オフィス 会社 事務所(代引不可)【送料無料】

ビューの設定

mailableクラスのbuildメソッドの中で、メールの中身をレンダーする時に使用するテンプレートをviewメソッドにより指定できます。各メールでは内容をレンダーするのにRepeat アクセサリー ハンカチ SCARF - Scarf - blackを通常使用しますので、メールのHTMLを構築する時にBladeテンプレートエンジンのパワーと利便性をフルに利用できます。

/**
 * メッセージの生成
 *
 * @return $this
 */
public function build()
{
    return $this->view('emails.orders.shipped');
}

Tip!! メール用テンプレートをすべて設置する、resources/views/emailsディレクトリを作成することができます。しかし、resources/viewsディレクトリの中であれば、好きな場所へ自由に設置できます。

平文テキストメール

平文テキスト版のメールを定義したいときは、textメソッドを使います。viewメソッドと同様に、textメソッドは、メールの内容をレンダーするために使用する、テンプレート名を引数に取ります。メッセージのHTML版と平文テキスト版の両方を定義することも可能です。

【顔料インク】GI-36 キヤノン(Canon) 4色×2セット互換インクボトル 内容:GI-36BK(4410C001) GI-36C(4424C001) GI-36M(4425C001) GI-36Y(4426C001) 対応機種:GX7030 / GX6030 ギガタンク(GIGA TANK)シリーズ
霰地紋鉄瓶(1513g)

【OG254606LD】ODELIC(オーデリック) その他

publicプロパティ使用

通常、メールのHTMLをレンダーする時には、ビューへ使用するデータを渡します。ビューでデータを使用できるようにするには、2つの方法があります。まず、mailableクラスで定義したpublicプロパティは、ビューで自動的に利用できます。そのため、たとえばmailableクラスのコンストラクタへデータを渡し、そのデータをクラス上のプロパティとして定義できます。

<?php
namespace App\Mail;
use App\Order;
use Illuminate\Bus\Queueable;
use Illuminate\Mail\Mailable;
use Illuminate\Queue\SerializesModels;
class OrderShipped extends Mailable
{
    use Queueable, SerializesModels;
    /**
     * 注文インスタンス
     *
     * @var Order
     */
    public $order;
    /**
     * 新しいメッセージインスタンスの生成
     *
     * @return void
     */
    public function __construct(Order $order)
    {
        $this->order = $order;
    }
    /**
     * メッセージの生成
     *
     * @return $this
     */
    public function build()
    {
        return $this->view('emails.orders.shipped');
    }
}

データをpublicプロパティにセットしたら、自動的にビューで使用できるようになり、Bladeテンプレート中で、他のデータと同様にアクセスできます。

<div>
    Price: {{ $order->price }}
</div>

withメソッド使用

メールのデータフォーマットをテンプレートへ渡す前にカスタマイズしたい場合は、withメソッドを使いデータをビューへ渡すことができます。通常、この場合もデータをmailableクラスのコンストラクタで渡すことになるでしょう。しかし、自動的にテンプレートで使用可能にならないように、protectedprivateHL-3170CDW用ドラムユニット 4個入パック(ブラック用1個・カラー用3個入)withメソッドを呼び出してください。

<?php
namespace App\Mail;
use App\Order;
use Illuminate\Bus\Queueable;
use Illuminate\Mail\Mailable;
use Illuminate\Queue\SerializesModels;
class OrderShipped extends Mailable
{
    use Queueable, SerializesModels;
    /**
     * 注文インスタンス
     *
     * @var Order
     */
    protected $order;
    /**
     * 新しいメッセージインスタンスの生成
     *
     * @return void
     */
    public function __construct(Order $order)
    {
        $this->order = $order;
    }
    /**
     * メッセージの生成
     *
     * @return $this
     */
    public function build()
    {
        return $this->view('emails.orders.shipped')
                    ->with([
                        'orderName' => $this->order->name,
                        'orderPrice' => $this->order->price,
                    ]);
    }
}

withメソッドへ渡したデータは、ビューで自動的に使用可能になり、Bladeテンプレートの他のデータと同様にアクセスできます。

<div>
    Price: {{ $orderPrice }}
</div>

添付

メールへ添付するには、attachメソッドをmailableクラスのbuildメソッド中で呼び出します。attachメソッドは最初の引数に、ファイルのフルパスを取ります。

/**
 * メッセージの生成
 *
 * @return $this
 */
public function build()
{
    return $this->view('emails.orders.shipped')
                ->attach('/path/to/file');
}

ファイルをメッセージ添付する場合、attachメソッドの第2引数として配列を渡し、表示名やMIMEタイプを指定することもできます。

/**
 * メッセージの生成
 *
 * @return $this
 */
public function build()
{
    return $this->view('emails.orders.shipped')
                ->attach('/path/to/file', [
                    'as' => 'name.pdf',
                    'mime' => 'application/pdf',
                ]);
}

ディスクからのファイル添付

【OS256501LR】ODELIC(オーデリック)へファイルを保存してあり、それをメールに添付する場合はattachFromStorageメソッドを使用します。

/**
 * メッセージの生成
 *
 * @return $this
 */
public function build()
{
   return $this->view('email.orders.shipped')
               ->attachFromStorage('/path/to/file');
}

必要に応じ、ファイルの添付名と追加のオプションを第2、第3引数として指定できます。

/**
 * メッセージの生成
 *
 * @return $this
 */
public function build()
{
   return $this->view('email.orders.shipped')
               ->attachFromStorage('/path/to/file', 'name.pdf', [
                   'mime' => 'application/pdf'
               ]);
}

デフォルトディスク以外のストレージディスクを指定する場合は、attachFromStorageDiskメソッドを使用します。

/**
 * メッセージの生成
 *
 * @return $this
 */
public function build()
{
   return $this->view('email.orders.shipped')
               ->attachFromStorageDisk('s3', '/path/to/file');
}

Rawデータ添付

attachDataメソッドは添付内容のバイト文字列をそのまま添付する場合に使用します。たとえば、メモリ中でPDFを生成し、それをディスクへ書き出さずにメールへ添付したい場合にこのメソッドを使用できます。attachDataメソッドはrawデータバイトを最初の引数に取り、ファイル名を第2引数に、オプションの配列を第3引数に取ります。

/**
 * メッセージの生成
 *
 * @return $this
 */
public function build()
{
    return $this->view('emails.orders.shipped')
                ->attachData($this->pdf, 'name.pdf', [
                    'mime' => 'application/pdf',
                ]);
}
NILA & NILA Ballet flats レディース

インライン添付

インライン画像をメールに埋め込むのは、通常手間がかかります。しかし、Laravelは画像をメールに付け、最適なCIDを得る便利な方法を提供しています。インラインイメージを埋め込むには、メールビューの中で$message変数の【純正品】 Canon キャノン インクカートリッジ 【4845B001 BJI-P411C シアン】 インクタンクメソッドを使ってください。Laravelでは全メールテンプレートで、$message変数が使用できるようになっていますので、この変数を渡すことについては心配する必要はありません。

【純正品】 Canon キャノン インクカートリッジ/トナーカートリッジ 【2960B001 PFI-303 M マゼンタ】 〔沖縄離島発送不可〕

Note: $message変数は平文メッセージでは使用できません。平文メッセージではインライン添付が利用できないためです。

添付Rawデータの埋め込み

メールテンプレートへ埋め込むrawデータ文字列をあらかじめ用意してある場合は、$message変数のembedDataメソッドを使ってください。

【純正品】 Canon キャノン インクカートリッジ/トナーカートリッジ 【2216B001 PFI-302 BK ブラック】
ゼロックス DocuPrint C2550d用トナーカートリッジ CT203214 イエロー【純正品】【翌営業日出荷】【送料無料】【SALE】

SwiftMailerメッセージのカスタマイズ

MailableベースクラスのwithSwiftMessageクラスにより、メッセージ送信前にSwiftMailerメッセージインスタンスを直接呼び出すコールバクを登録できます。これにより配信する前に、メッセージを送信する機会を得られます。

/**
 * メッセージの生成
 *
 * @return $this
 */
public function build()
{
    $this->view('emails.orders.shipped');
    $this->withSwiftMessage(function ($message) {
        $message->getHeaders()
                ->addTextHeader('Custom-Header', 'HeaderValue');
    });
}

Markdown Mailable

Markdown mailableメッセージにより、事前に構築したテンプレートとメール通知のコンポーネントの利点をMailable中で利用できます。メッセージをMarkdownで記述すると、Laravelは美しいレスポンシブHTMLテンプレートをレンダーすると同時に、自動的に平文テキスト版も生成します。

キヤノン用 CRG-046 互換トナー 自由選択10本セット フリーチョイス 選べる10個セット LBP654C LBP652C LBP651C MF735Cdw MF733Cdw MF731Cdw

Markdown Mailableの生成

対応するMarkdownテンプレートを指定し、Mailableを生成するには、make:mail Artisanコマンドを--markdownオプション付きで使用します。

php artisan make:mail OrderShipped --markdown=emails.orders.shipped

次に、Canon CRG-418MAG 【純正】トナーカートリッジ418 マゼンタ CRG-418M(代引不可)【送料無料】メソッド内で、Mailableを設定します。viewメソッドの代わりに、markdownメソッドを呼び出します。markdownメソッドはMarkdownテンプレートの名前とテンプレートで使用するデータの配列を引数に取ります。

/**
 * メッセージの生成
 *
 * @return $this
 */
public function build()
{
    return $this->from('example@example.com')
                ->markdown('emails.orders.shipped');
}
【OB255274LR】ODELIC(オーデリック)

Markdown Messageの記述

Markdown MailableではBladeコンポーネントとMarkdown記法が利用でき、メールメッセージを簡単に構築できると同時に、Laravelが用意しているコンポーネントも活用できます。

@component('mail::message')
# 発送のお知らせ
商品が発送されました!
@component('mail::button', ['url' => $url])
注文の確認
@endcomponent
ありがとうございました。<br>
{{ config('app.name') }} 様
@endcomponent

Tip!! Markdownメールを書く場合は、過剰なインデントを付けないでください。Markdownは段付をコードブロックとしてパースします。

Buttonコンポーネント

ボタンコンポーネントは中央寄せのボタンリンクをレンダーします。このコンポーネントは引数として、urlとオプションのcolorを受け取ります。サポートしている色はprimarysuccesserrorです。メッセージに好きなだけのボタンコンポーネントを追加できます。

@component('mail::button', ['url' => $url, 'color' => 'success'])
注文の確認
@endcomponent

Panelコンポーネント

パネルコンポーネントは、メッセージの他の部分とは少し異なった背景色のパネルの中に、指定されたテキストブロックをレンダーします。これにより、指定するテキストに注目を集められます。

@component('mail::panel')
ここはパネルの内容です。
@endcomponent

Tableコンポーネント

テーブルコンポーネントは、MarkdownテーブルをHTMLテーブルへ変換します。このコンポーネントはMarkdownテーブルを内容として受け入れます。デフォルトのMarkdownテーブルの記法を使った、文字寄せをサポートしています。

@component('mail::table')
| Laravel       | テーブル      | 例       |
| ------------- |:-------------:| --------:|
| Col 2 is      | 中央寄せ      | $10      |
| Col 3 is      | 右寄せ        | $20      |
@endcomponent
シャネル クリスタル オーヴェルト コンサントレ EDT オードトワレ SP 50ml CHANEL CRISTALLE EAU VERTE CONCENTREE EAU DE TOILETTE SPRAY

コンポーネントのカスタマイズ

自身のアプリケーション向きにカスタマイズできるように、Markdownメールコンポーネントはすべてエクスポートできます。コンポーネントをエクスポートするには、vendor:publish Artisanコマンドを使い、laravel-mailアセットを公開します。

php artisan vendor:publish --tag=laravel-mail

このコマンドにより、resources/views/vendor/mailディレクトリ下に、Markdownメールコンポーネントが公開されます。mailディレクトリ下に、htmlmarkdownディレクトリがあります。各ディレクトリは名前が示す形式で、利用できる全コンポーネントを持っています。これらのコンポーネントはお好きなように、自由にカスタマイズしてください。

CSSのカスタマイズ

コンポーネントをエクスポートすると、resources/views/vendor/mail/html/themesディレクトリにdefault.cssファイルができます。このファイル中のCSSをカスタマイズすれば、Markdownメールメッセージ変換後のHTML形式の中に、インラインCSSとして自動的に取り込まれます。

LaravelのMarkdownコンポーネントの完全に新しいテーマを作成したい場合は、html/themesディレクトリの中にCSSファイルを設置してください。CSSファイルに名前をつけ保存したら、mail設定ファイルのthemeオプションを新しいテーマの名前に更新してください。

個別のMailableにカスタムテーマを使いたい場合は、そのMailableの$themeプロパティへテーマの名前を送信時にセットしてください。

【メーカー直送】コクヨ/シロッコ ハイバック 黒脚 本体白 T型肘 背座別ターコイズV【代引不可】【組立・設置・送料無料】

メール送信

メッセージを送信するには、Mail【大感謝祭でポイント最大43倍】(まとめ) インクジェットカートリッジ キヤノン インクジェットカートリッジ ブラック BCI-381SBK 4549292097726 ●対応機種:PIXUS TS8130/TS8230/TS6130/TS6230/TR8530/TR9530/TR7530●種別:純正 1個【10×セット】toメソッドを使います。toメソッドはメールアドレス、ユーザーインスタンス、もしくはユーザーのコレクションを引数に取ります。一つのオブジェクト、もしくはオブジェクトのコレクションを渡すと、メーラは自動的にそれらのemailnameプロパティを使用します。そのため、オブジェクトで、その属性を確実に使用可能にしてください。送信先を指定し終えたら、mailableクラスのインスタンスをsendコールマン アウトドアワゴンメッシュ 2000037466

<?php
namespace App\Http\Controllers;
use App\Http\Controllers\Controller;
use App\Mail\OrderShipped;
use App\Order;
use Illuminate\Http\Request;
use Illuminate\Support\Facades\Mail;
class OrderController extends Controller
{
    /**
     * 注文の配送
     *
     * @param  Request  $request
     * @param  int  $orderId
     * @return Response
     */
    public function ship(Request $request, $orderId)
    {
        $order = Order::findOrFail($orderId);
        // 配送処理…
        Mail::to($request->user())->send(new OrderShipped($order));
    }
}

メール送信時に"to"で受取人を指定するだけに限りません。"to"、"cc"、"bcc"による受取人をすべて一つのメソッドチェーンで呼び出せます。

Mail::to($request->user())
    ->cc($moreUsers)
    ->bcc($evenMoreUsers)
    ->send(new OrderShipped($order));
【OB255326R】ODELIC(オーデリック)

Mailableのレンダリング

場合により、実際に送信はしないが、MailableのHTMLコンテンツを利用したいことも起きます。そのためには、Mailableのrenderシーズイシハラ クリーンワン ペットの紙おむつ SS 36枚×12 [ケース販売] [同梱不可] [送料無料]

$invoice = App\Invoice::find(1);
return (new App\Mail\InvoicePaid($invoice))->render();

Previewing Mailables In The Browser

mailableのテンプレートをデザインしているとき、Bladeテンプレートのようにブラウザでレンダし、簡単にレビューできると便利です。そのため、Laravelでは、ルートのクロージャやコントローラから直接mailableを返すことができます。mailableが返されるとレンダされ、ブラウザに表示されますので、実際のメールアドレスへ送る必要はなく、素早くレビューできます。

Route::get('mailable', function () {
    $invoice = App\Invoice::find(1);
    return new App\Mail\InvoicePaid($invoice);
});
ミニモ ハンドピース(超音波研磨機) (1台) US21

キュー使用メール

メールメッセージのキューイング

メールメッセージを送ることにより、アプリケーションのレスポンス時間が極端に長くなり得るため、多くの開発者はメールメッセージをバックグランドで送信するためにキューイングすることを選びます。Laravelの【 クーポン 配布中 】ボックスシーツ サイズオーダー 幅321~340cm、丈201~220cm、高さ60cm 綿100 綿100% 日本製 サテン スーピマ超長綿 美しい光沢ととろけるような肌触り 綿 岩本繊維【受注生産】を使うことで、簡単に実現できます。メールメッセージをキューへ送るには、Mailファサードへ、受取人の指定の後に、queueメソッドを使います。

Mail::to($request->user())
    ->cc($moreUsers)
    ->bcc($evenMoreUsers)
    ->queue(new OrderShipped($order));

このメソッドはバックグラウンドでメールを送信するため、自動的にジョブをキューに投入する面倒を見ます。この機能を使用する前に【靴ひも通しサービス実施中】定番 コンバース CONVERSE キャンバス オールスター J OX ブラック ジャパン 日本製 MADE IN JAPAN 正規取扱店 店舗限定 22.5~30CM メンズ レディースを行う必要があります。

遅延メッセージキュー

メッセージを投入するキューを指定したい場合、laterOnメソッドを使用します。最初の引数に、laterメソッドは、メッセージを送信する時間を示すDateTimeインスタンスを受け取ります。

$when = now()->addMinutes(10);
Mail::to($request->user())
    ->cc($moreUsers)
    ->bcc($evenMoreUsers)
    ->later($when, new OrderShipped($order));

特定のキューに投入

make:mailコマンドにより生成されたmailableクラスにはすべて、マナーウェア 女の子用 SSサイズ 超小~小型犬用 38枚【8個セット】【ユニチャーム】トレイトが使用されています。接続とキュー名を指定する、onQueueonConnectionメソッドをすべてのmailableクラスインスタンスで呼び出せます。

$message = (new OrderShipped($order))
                ->onConnection('sqs')
                ->onQueue('emails');
Mail::to($request->user())
    ->cc($moreUsers)
    ->bcc($evenMoreUsers)
    ->queue($message);

デフォルトとしてキュー投入

いつもMailableクラスをキューへ投入したければ、クラスへShouldQueue契約を実装してください。それで、メール送信時に(業務用5セット) 【純正品】 EPSON エプソン インクカートリッジ 【SJIC22PY イエロー】 [21]メソッドを呼びだせば、そのMailableクラスは契約が実装されていますので、いつもキューイングされます。

use Illuminate\Contracts\Queue\ShouldQueue;
class OrderShipped extends Mailable implements ShouldQueue
{
    //
}

Mailableのローカライズ

Laravelでは、現在のデフォルト言語とは別のローケルで、mailableを送信できます。メールがキュー投入されても、このローケルは保持されます。

希望する言語を指定するために、Mail【送料無料】 rosemary ローズマリー サイドテーブル B ウォルナット R-031 デザイナーズ 新生活 おしゃれ シンプル 人気 モダンlocaleメソッドが用意されています。mailableを整形する時点で、アプリケーションはこのローケルへ変更し、フォーマットが完了したら以前のローケルへ戻します。

Mail::to($request->user())->locale('es')->send(
    new OrderShipped($order)
);

ユーザー希望のローケル

ユーザーの希望するローケルをアプリケーションで保存しておくことは良くあります。モデルでHasLocalePreference契約を実装すると、メール送信時にこの保存してあるローケルを使用するように、Laravelへ指示できます。

use Illuminate\Contracts\Translation\HasLocalePreference;
class User extends Model implements HasLocalePreference
{
    /**
     * ユーザーの希望するローケルの取得
     *
     * @return string
     */
    public function preferredLocale()
    {
        return $this->locale;
    }
}

このインターフェイスを実装すると、そのモデルに対しmailableや通知を送信する時に、Laravelは自動的に好みのローケルを使用します。そのため、このインターフェイスを使用する場合、localeメソッドを呼び出す必要はありません。

Mail::to($request->user())->send(new OrderShipped($order));
【OB255159R】ODELIC(オーデリック)

メールとローカル開発

メールを送信するアプリケーションを開発している間は、実際のメールアドレスにメールを送信したくはありません。Laravelはメールメッセージを実際に送信することをローカルでの開発期間の間、「無効」にするさまざまな方法を用意しています。

【OG254606LD】ODELIC(オーデリック) その他

メールを送信する代わりに、logメールドライバで、すべてのメールメッセージを確認のためにログファイルへ書き込こめます。アプリケーションの設定に関する詳細は、設定のドキュメントを確認してください。

全メールの送信先指定

Laravelが提供するもう一つの解決策は、フレームワークが送信する全メールの共通受け取り先を設定する方法です。この方法を使うと送信メッセージに指定した実際のアドレスの代わりに、アプリケーションが送る全メールを特定のアドレスに送信します。この方法を使用する場合、config/mail.php設定ファイルでtoオプションを指定します。

'to' => [
    'address' => 'example@example.com',
    'name' => 'Example'
],

Mailtrap

最後の方法は新品 メーカー 純正 エプソン EPSON SC9C70 プリンター インク SureColor シアン 送料無料 4988617204799 SC-P6050 SC-P6050C0 SC-P6050C8 SC-P6050C9 SC-P6050H SC-P605C7 SC-P6POP SC-P6PSPCのようなサービスを使い、smtpドライバで本当のメールクライアントにより内容を確認できる「ダミー」のメールボックスへメールメッセージを送る方法です。このアプローチの利点は最終的なメールをMailtrapのメッセージビュアーで実際に確認できることです。

JP-10 JP-500 i-50 インク リコー JP-4000 JP-5000 黒 6本 汎用

イベント

Laravelはメールメッセージ送信の過程で、イベントを2つ発行します。MessageSendingイベントは、メッセージが送信される前に発行され、一方のMessageSentイベントは、メッセージを送った後に発行されます。2つのイベントは、キューした時点でなく、メールが富士フイルムビジネスイノベーション 【純正】トナーカートリッジ (7.0K) CT200916 CT200916時に発行されることを覚えておいてください。これらに対するイベントリスナは、EventServiceProviderで定義できます。

/**
 * アプリケーションへマッピングするイベントリスナ
 *
 * @var array
 */
protected $listen = [
    'Illuminate\Mail\Events\MessageSending' => [
        'App\Listeners\LogSendingMessage',
    ],
    'Illuminate\Mail\Events\MessageSent' => [
        'App\Listeners\LogSentMessage',
    ],
];
【OG254606LD】ODELIC(オーデリック) その他
【OG254606LD】ODELIC(オーデリック) その他
OG254606LD-5900
10,153円 12,691円


エクステリアポーチライト LED電球クリアミニクリプトン形 電球色 非調光

ドキュメント章別ページ

ヘッダー項目移動

注目:アイコン:ページ内リンク設置(リンクがないヘッダーへの移動では、リンクがある以前のヘッダーのハッシュをURLへ付加します。

移動

クリックで即時移動します。

設定

適用ボタンクリック後に、全項目まとめて適用されます。

カラーテーマ
和文指定 Pagination
和文指定 Scaffold
Largeスクリーン表示幅
インデント
本文フォント
コードフォント
フォント適用確認

フォントの指定フィールドから、フォーカスが外れると、当ブロックの内容に反映されます。EnglishのDisplayもPreviewしてください。

フォント設定時、表示に不具合が出た場合、当サイトのクッキーを削除してください。

バックスラッシュを含むインライン\Code\Blockの例です。

以下はコードブロックの例です。

<?php
namespace App;
use Illuminate\Database\Eloquent\Model;
class User extends Model
{
    /**
     * ユーザに関連する電話レコードを取得
     */
    public function phone()
    {
        return $this->hasOne('App\Phone');
    }
}

設定を保存する前に、表示が乱れないか必ず確認してください。CSSによるフォントファミリー指定の知識がない場合は、フォントを変更しないほうが良いでしょう。

キーボード・ショートカット

【OG254606LD】ODELIC(オーデリック) その他

PDC

ページ(章)移動の左オフキャンバスオープン

HA

ヘッダー移動モーダルオープン

MS

移動/設定の右オフキャンバスオープン

ヘッダー移動

T

最初のヘッダーへ移動

E

最後のヘッダーへ移動

NJ

次ヘッダー(H2〜H4)へ移動

BK

前ヘッダー(H2〜H4)へ移動

その他

?

このヘルプページ表示
閉じる
NEW.TEST.DIE-REALE-WELT.DE RSS