【送料無料】アサヒビール ブラックニッカ リッチブレンド 2.7L(2700ml)ペット 1ケース6本 ジャパニーズ・ウイスキー
【送料無料】アサヒビール ブラックニッカ リッチブレンド 2.7L(2700ml)ペット 1ケース6本 ジャパニーズ・ウイスキー
9600202-6098
17,913円 27,990円






 
商品説明
原材料モルト、グレーン
内容量2700ml
アルコール度数40度
保存方法直射日光を避け常温で保管ください
商品特徴「ブラックニッカリッチブレンド」はシェリー樽で熟成を重ねたモルトウイスキーと、樽熟成したグレーンウイスキーを使用したブレンデッドウイスキーです。甘くやわらかい樽の香りと、フルーティーで華やかな香りが広がります。
製造者アサヒビール株式会社
〒130-8602東京都墨田区吾妻橋1-23-1


一覧に戻る

【久保田スラッガー】 軟式用グラブ ジャパン限定モデル グローブ 【軟式内野手用】 野球 一般 大人 KSN-24MS JPN-2021G

水や肥料を好み収穫期間が長いナスは、さまざまな病気やトラブルが起こりやすい野菜の一つだといわれています。

順調に育っていたと思ったら突然立ち枯れてしまったり、花が咲いたと思っていたら実がつく前に落ちてしまったりすることが多いだけではなく、実がついたと思ってもボケナスや石ナスと呼ばれる状態になることもあります。

今回は、ナスの栽培でよくある悩みと原因・対策を紹介します。

【送料無料】アサヒビール ブラックニッカ リッチブレンド 2.7L(2700ml)ペット 1ケース6本 ジャパニーズ・ウイスキー

ボケナスはツヤがなくボケたような色のナスのことで「艶無し果」とも呼ばれます。皮にハリがなく、触ると少し柔らかいのも特徴です。

 

【原因と対策】

【直送品】 サカエ ストロングライト SL-LED30B (244822) 【法人向け、個人宅配送不可】 【特大・送料別】

また、実がたくさんつき続けていたり、株元に直射日光が当たったりして根が弱っていると、しっかり水やりを行っていても水を十分に吸い上げることができず、水不足を起こしてしまいます。

水分が少ないと成長速度が遅くなり、強い光にさらされる期間が長くなることで表皮のつやが失われます。

【時間限定クーポン配布】crg-509 ×3セット LBP-3310 対応トナー キャノン キヤノン トナー 互換トナー トナーカートリッジ canon ★

また、株元に敷き藁をすることで地温の上昇を防ぐ、摘果するなどの方法で根の負担を減らすとよいでしょう。

【送料無料】アサヒビール ブラックニッカ リッチブレンド 2.7L(2700ml)ペット 1ケース6本 ジャパニーズ・ウイスキー

石ナスは名前の通り石のように固いナスのことで、実の一部が茶色に変色したり、艶のない状態になったりしているのが特徴です。

 

【原因と対策】

石ナスができるのは、主に受粉不良が原因です。通常、受粉しなかった花はそのまま落ちてしまいますが、受粉していないのに実がつき始めることがあります(単為結果)。受粉していないため、実の成長はすぐにストップしてそれ以上大きくならず、石のように固い石ナスとなってしまいます。

ミドリ安全 高機能防水活動靴RT833F防水P-4CAP静電25.0cm 320 x 290 x 130 mm RT833F-B-P4CAP-S 25.0

また、固形の肥料は水がないと栄養分が溶け出さないため、施肥しているのに栄養不足を起こすことがあります。水切れを起こしていないかにも注意しましょう。

DIKE 作業靴ディガー シエナブラウン 21021-403-41 1足

順調に育っていたナスが突然ぱっくりと割れる、表面にひび割れができるということがあります。

 

【直送品】 サカエ ストロングライト SL-40M (244815) 【法人向け、個人宅配送不可】 【特大・送料別】

ぱっくりと割れるのは、急激な温度差や湿度差が主な原因です。そのため、日中と朝夕の寒暖差が大きい秋や、数日間晴れが続いた後に雨が降ったりすると実が割れてしまいます。気温が下がる時期は防寒対策を行い、雨が直接かからないよう注意しましょう。

また、ひび割れの原因は葉などが当たって表皮に傷がつき、その部分の成長が止まるために起こります。風除けを設置するなどして傷がつかないようにするとよいでしょう。

【送料無料】アサヒビール ブラックニッカ リッチブレンド 2.7L(2700ml)ペット 1ケース6本 ジャパニーズ・ウイスキー

ボケナスや石ナスは食用に適しませんが、割れたナスは生育自体に問題があったわけではないため、割れた部分を取り除くなどすれば、食べることができます。

しかし、美味しく食べられる実が減ることには変わりありませんので、水分や肥料、環境などに注意して上手に育てていけるとよいですね。

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

NEW.TEST.DIE-REALE-WELT.DE RSS